軽トラの買取王 軽トラの高額買取の時期

軽トラの高額買取の時期

軽トラの高額買取の時期

高額買取されるのは1月~3月

軽トラが高額買取されやすい時期は、1月から3月と言われています。

というのも、この時期は、自動車税を意識して、早めに売却しようと言う方が多くなります。

そのため、多くの方が軽トラを売却しようとするため、買取業者からしてみても査定依頼が多く、買取金額を高く設定しやすいためです。

同様に、7月から8月も収穫などで、軽トラの需要が高まり、買取額が高くなりやすい傾向にあります。

そのため、軽トラを売ろうと考えている方は、この時期に軽トラを売ったほうがいいかもしれません。

反対に、あまり高く買い取りされない時期は…

では、反対に高額買取されにくい時期はというと…。

11月や12月がその時期になります。

基本的に、冬場は買取や査定依頼などの行動が減ってしまう時期です。

北海道や東北など雪が降る地域などでも需要が高まっているため、売るという方はあまりいません。

多くの在庫を抱えてしまっている業者では、あまり買取額に色を付けられず、あまり高く買取されないこともあります。

売る時期を待つにもリスクが…

これだけを見ると、軽トラを売るのは1月から3月にしましょうと聞こえてしまいますが、軽トラは日に日に価値が落ちてしまいます。

待っている間に売る予定の軽トラが型落ちしたり、メーカーがモデルチェンジ車種を発売した場合、買取額は大幅に下がってしまいます。

よくある話ですが、軽トラを今すぐ売った場合と1年後に売った場合では、買取額が倍ぐらい変わることも…。

そのため、この時期を待つよりも、一日でも早く売ってしまったほうが、高値がつきやすい場合もあります。

1ヶ月以上待つようだったら、いち早く買取業者に連絡をして、売ったほうがいいでしょう。

買取対応地域

Top
軽トラの買取王 軽トラの高額買取の時期