軽トラの買取王 軽トラの寿命や耐用年数

軽トラックの寿命や耐用年数

軽トラックの寿命や耐用年数

軽トラックの耐用年数…4年(普通用途)

自動車やバイクなどの乗り物には、耐用年数が定められています。

この耐用年数とは、減価償却資産が利用に耐える年数のことで、長期にわたり反復使用に耐える経済的に価値があるものの使用又は所有の価値の減価を、各年度に費用配分していく場合の、計算の基礎となります。

少しわかりづらいかもしれませんが、軽トラックなどの自動車は、購入した時が一番価値が高く、日が経つにつれて、価値が下がっていきます。

それを、定められた耐用年数によって、価値の減価を費用分配しましょう。ということです。

利用用途などによって耐用年数は定められていて、普通用途自動車の耐用年数は次のようになります。

構造 耐用年数(年)
普通自動車 6
小型車(総排気量0.66L以下) 4
二輪又は三輪車 3
自転車 2
貨物自動車(ダンプ式) 4
貨物自動車(その他) 5
通信報道用 5
フォークリフト 4
トロッコ(金属製) 5
トロッコ(その他) 3

また、運送業者やレンタカー業、自動車教習所で使う自動車などは、別途、耐用年数が定められています。

構造 耐用年数(年)
自動車※1 4
小型車※2 3
大型乗用車※3 5
その他 4
乗合自動車 5
自転車及びリアカー 2
被牽引車その他 4
  • ※1:2輪・3輪自動車を含みます(乗合自動車は除く)
  • ※2:貨物自動車は積載量2トン以下、その他は総排気量2リットル以下
  • ※3:総排気量3リットル以上

農業などで使われる軽トラックは耐用年数が4年ですが、運送業で使われる軽トラックの耐用年数は3年となります。

利用用途によって、耐用年数が変わってくるので注意しましょう。

軽トラックの寿命も4年?

先ほどの耐用年数を見ると、4年で寿命なの?と勘違いしてしまう方もいるかもしれませんが、そうではありません。

耐用年数と寿命は違うものです。

耐用年数はどちらかというと、帳簿上での処理となりますが、実際には10年を超えて乗ることが出来ます。

一般的に軽トラックの寿命は

  • 走行距離が10万キロ
  • 年式が10年落ち

とされています。

もちろん、メンテナンスをしっかりと行うことで、これ以上に乗ることが出来るのですが、どうしても修理費や維持費がかさんできます。

そのため、お金を掛けないで乗ることが出来る目安となります。

また、寿命を過ぎた自動車では、どこにボロが出るかわかりません。

突然動かなくなってしまうこともありますし、最悪、事故を起こしてしまうことも考えられます。

出来れば、調子が悪いなと感じたら、メンテナンスを行うようにしましょう。

カープライス

高額買取のカープライス

  • 話題のオークションシステム!
  • オークション最高額で買取
  • 透明性の高い買取サービス

一括査定.com

車の一括査定【一括査定.com】

  • 複数業者への一括査定依頼!
  • 複数査定で高額買取りを実現!
  • 全国無料での出張買取対応!

楽天の車買取

楽天の中古車一括査定

  • 楽天の中古車一括査定サービス
  • 楽天ポイントをプレゼント
  • 面倒な手続きも無料代行

【簡単な3ステップ】高額買取りの流れ

【簡単な3ステップ】高額買取りの流れ

軽トラの情報を入力

軽トラの年式・走行距離、色などの軽トラの情報とお客様の名前・電話番号などの情報を入力して下さい。

簡単入力で、最短1分で入力完了します!

情報送信で査定完了

軽トラの情報とお客様情報が正しく入力されていれば、それで査定完了。

専門スタッフからのご連絡が行きますので、少々お待ち下さい。

複数業者に競わせる

一つの業者だけでなく、複数業者に競わせたいという場合には、このステップを繰り返すだけです!

高く売れる業者を見つけましょう。

面倒くさい名義変更なども買取業者が代行

実際に査定が進むと、車両の名義変更などの面倒くさい手続きが多くあります。しかし、掲載中の買取業者の多くではその手続きも代行してくれます。

売却を考えているあなたがすることは、査定フォームに車両の情報を入力するだけ!その後、査定額を見て、どこに売却するのかを決めるだけです。

売る時期を引き伸ばしても、維持費が掛かるだけです。売るなら今!「軽トラの買取王」に掲載している業者を参考にしてみてください。

今すぐ査定する!

軽トラ買取の対応地域

都道府県

今すぐ査定する!

中古軽トラックの買取情報

軽トラックの買取に必要な書類

軽トラ買取に必要な書類

軽トラを売却する方が未成年の場合や名義が異なる場合等によって、必要になる書類が変わってきます。

買取業者には、必ず提出することになるので、前もって用意しておいた方が、スムーズに買取を進めることが出来ます。

「買取に必要な書類」ページへ

軽トラック買取の流れ

中古軽トラ買取の流れ

軽トラの買取を依頼するのが初めてという方は、まずはじめに、買取の流れ・フローを確認しましょう。

査定依頼をしたはいいものの、手間取ってしまっては時間がもったいないです。スムーズに進めましょう。

「軽トラ買取の流れ」ページへ

軽トラックの高額買取の時期

軽トラの高額買取の時期

軽トラが高額買取されやすい時期は、自動車税や、収穫時期の兼ね合いから1月から3月と言われています。

同様に、7月から8月も収穫などで、軽トラの需要が高まり、買取額が高くなりやすい傾向にあります。

「高額買取の時期」ページへ

軽トラックの買取業者の選び方

軽トラの買取業者の選び方

軽トラを売るときに、あまり費用を掛けたくない方がほとんどだと思いますが、出張査定で出張費を取られるのも…。

小さい業者だと出張査定が有料のところもあります。しっかりと買取業者を選びましょう。

「買取業者の選び方」ページへ

高額買取りできる理由

高額買取りできる理由

軽トラの買取大手やオークション、販売店など、業者ごとに高額買取できる理由をまとめました。

軽トラをどこに売却するか迷っている方は、こちらのページを参考にして見てください。

「高額買取りできる理由」ページへ

高額買取のコツ

高額買取のコツなど

軽トラの純正品を用意することや、清掃をすることなど、軽トラを査定依頼する前に行ったほうが良いことや、コツなどをまとめました。

売却時に損をしないように、このページは見ておきましょう。

「高額買取のコツ」ページへ

Top
軽トラの買取王 軽トラの寿命や耐用年数