軽トラの買取王 高額買取のコツ

高額買取のコツ

高額買取のコツ

軽トラの純正品を用意する

軽トラが好きな方の場合、自分で改造やカスタムをしていることが多いと思います。

しかし、その軽トラを売る場合には、マイナスに働くことがあります。

細かい部分のカスタムであれば、それほど減額されるといったことはないのですが、趣味が分かれそうなカスタムをしている場合には減額されてしまうことがあります。

そういったことにならないためにも、純正品を持っているという方がいれば、査定時に一緒に出すことで、プラス評価されます。

買取業者からしてみれば、純正品に戻せば一緒ですからね。

軽トラを少しでもキレイに

軽トラを査定に出す前に、清掃を行いましょう。

基本的に、軽トラは農作業などに使うもので傷がついて当たり前ですが、出来る限りの清掃は行っておいたほうが良いでしょう。

最近まで乗っている車両であれば、それほど汚れているということは無いと思いますが、駐車場などに放置してしまっている車両の場合はホコリまみれなんてこともあると思います。

査定員(他人)に見せても大丈夫だと思うくらいには、キレイにいておいたほうが第一印象が良くなります。

もし、友達の軽トラに乗る場合も、汚い軽トラよりも綺麗な軽トラの方がいいですよね。

傷や凹みを直す

もちろん、「自分で行えるレベルのもの」は、です。

売ろうと思っている軽トラにお金を掛けてまで治す必要はありません。

修理代が買取額よりも高くなってしまっては本末転倒です。

あくまで、「自分で直せるもの」は直しましょう。

売るときは年が変わる前、モデルチェンジ前

売ろうと考えている軽トラが最新モデルのものであれば、モデルチェンジが行われる前に売ったほうが高く売ることが出来ます。

また、年式が変わる前のほうが、高額がつきやすいです。

もし、軽トラを売るならば、少しでも早いほうがいいです。軽トラは日に日に古くなってしまします。

必要書類を用意する

軽トラを売る際に必要になる書類は、排気量によって変わりますが、色々と用意するものがあります。

査定を依頼する前に用意しておいた方が、スムーズに話が進みます。

必要書類の詳しい情報はこちら

買取対応地域

Top
軽トラの買取王 高額買取のコツ