軽トラの買取王 軽トラの維持費

排気量別軽トラの維持費の違い

同じ軽トラでも買取業者によって金額が変わる

150cc以下の軽トラの維持費

電気自動車などの排気量が150cc以下の軽トラ。

軽自動車税 7,200円
重量税 3,800円
自賠責保険 13,185円(2年)
維持費(2年) 144,000円
維持費(1年) 72,000円
維持費(1ヶ月) 6,000円

150cc以下の軽トラの維持費シミュレーション

360cc以下の軽トラの維持費

古い軽トラなどに多い360ccの軽トラ。

軽自動車税 7,200円
重量税 3,800円
自賠責保険 13,185円(2年)
維持費(2年) 192,000円
維持費(1年) 96,000円
維持費(1ヶ月) 8,000円

360cc以下の軽トラの維持費シミュレーション

550cc以下の軽トラの維持費

軽自動車初期の排気量は550ccだったため、その名残です。

軽自動車税 7,200円
重量税 3,800円
自賠責保険 13,185円(2年)
維持費(2年) 216,000円
維持費(1年) 108,000円
維持費(1ヶ月) 9,000円

550cc以下の軽トラの維持費シミュレーション

660cc以下の軽トラの維持費

現在の軽自動車の排気量は660ccです。

軽自動車税 7,200円
重量税 3,800円
自賠責保険 13,185円(2年)
維持費(2年) 240,000円
維持費(1年) 120,000円
維持費(1ヶ月) 10,000円

660cc以下の軽トラの維持費シミュレーション

軽トラを高額買取りできる理由

軽トラを売却する際、何を見ますか?

中古軽トラの買取を考えた際に、どんな点に気をつけますか?相場よりも高い買取額ですか?スタッフの対応ですか?大手の買取業者ですか?

「軽トラの買取王」に掲載している業者はどれをとっても優秀な業者ばかりです。

しつこい営業やマナー違反な営業などは行わない業者を掲載しています。

オプションや装備

軽トラックの売却を考えた時に、高い買取額が付くオプションや装備があります。

エアコン付き、パワステ、ATなどは相場よりも高く売ることが出来ます。というのも、軽トラは、エアコンやパワステなどが付いていないものが多いので、エアコン付きは重宝されます。

また、農業や林業などで使われる「MT+4WD」は人気が高く、かなりの高値が期待できます。

厳選された軽トラの買取業者

厳選された買取業者

「軽トラの買取王」では、軽トラの高額買取りを掲げ、サービス・対応が優れた買取業者を厳選して掲載しています。

誰もが知ってる一流の買取業者から全国から厳選した納得の専門業者まで、幅広く軽トラの買取額・査定額を見積もることができます。

初めてで不安なあなたも安心して中古軽トラを買取に出すことができます。

1分で出来る査定依頼

簡単!1分で出来る査定依頼

軽トラの年式や走行距離、車種名など簡単な情報を入力するだけで簡単に査定依頼を申し込むことが出来ます。

インターネットならではの365日24時間、あなたの好きなタイミングでOK!空いた時間に買取金額・相場を調べることが可能です。

専門スタッフが、あなたの軽トラの概算金額を素早く提示するため、ストレス無く、買取額を知ることが出来ます。

複数の査定依頼もOK

複数申し込みもOK!

「軽トラの買取王」では、厳選された買取業者を複数掲載しています。そのため、複数の買取業者に査定を依頼して、競わせることも可能です。

軽トラを少しでも高く売りたい方は、複数の業者に査定依頼を出すことで、思ってもいない金額が出るかもしれません。

あなたの軽トラの真の価値・相場を見出してくれる業者を探してみてはいかがでしょうか。

独自の販売ルート

独自の販売ルートを確立

掲載されている軽トラ買取業者では、独自の販売ルートを確立しています。

基本的には、買い取った軽トラはオークションなどで売られることが多いですが、 掲載している業者では、自社の販売店舗や自社の整備工場、海外への輸出ルートなどを確立。

コストを最小限に保ち、中間マージンを抑えているからこそ、買取金額に反映させることが出来ます。

中古軽トラックの一括査定

メーカー下取りよりも軽トラ買取業者の査定依頼

トヨタやスバル、ダイハツなどのメーカーに下取りに出せば、大きな問題なく軽トラックを処分することが出来るかもしれません。

ただ、あくまで下取りの場合です。単純に、車を処分したい場合には、下取りではなく、買取をして貰う必要があります。

メーカーの買取は、高額が付くことはあまりありません。そのため、軽トラックの買取業者を利用した方が高く売れます。

そのためにも、軽トラックの売却を考えている場合には、出来る限りメーカーではなく、買取業者を利用するように心がけましょう。そうでないと、損をする結果となってしまいます。

複数の査定依頼

複数の査定依頼で一番高い査定業者と交渉

一つの買取業者に依頼しただけでは、あなたの軽トラックの本当の価値・相場がわかりません。

また、車検が切れている、もう動かない、と言って、買取を諦めてはいけません。複数の業者へ査定を出すことで買取ってもらえるかもしれません。

車検切れや故障車など動かない、動かす事が出来ない軽トラでも無料で利用出来る一括査定サービスがあります。

また、自宅まで無料出張査定に来てくれ、幾らかの値段で買取してくれる場合がほとんどです。

一括査定.com

車の一括査定【一括査定.com】

  • 複数業者への一括査定依頼!
  • 複数査定で高額買取りを実現!
  • 全国無料での出張買取対応!

\お手軽な一括査定!/

カープライス

高額買取のカープライス

  • 話題のオークションシステム!
  • オークション最高額で買取
  • 透明性の高い買取サービス

\高く売るならこちら!/

楽天の車買取

楽天の中古車一括査定

  • 楽天の中古車一括査定サービス
  • 楽天ポイントをプレゼント
  • 面倒な手続きも無料代行

\簡単な一括査定!/

【簡単な3ステップ】高額買取りの流れ

【簡単な3ステップ】高額買取りの流れ

軽トラの情報を入力

軽トラの年式・走行距離、色などの軽トラの情報とお客様の名前・電話番号などの情報を入力して下さい。

簡単入力で、最短1分で入力完了します!

情報送信で査定完了

軽トラの情報とお客様情報が正しく入力されていれば、それで査定完了。

専門スタッフからのご連絡が行きますので、少々お待ち下さい。

複数業者に競わせる

一つの業者だけでなく、複数業者に競わせたいという場合には、このステップを繰り返すだけです!

高く売れる業者を見つけましょう。

面倒くさい名義変更なども買取業者が代行

実際に査定が進むと、車両の名義変更などの面倒くさい手続きが多くあります。しかし、掲載中の買取業者の多くではその手続きも代行してくれます。

売却を考えているあなたがすることは、査定フォームに車両の情報を入力するだけ!その後、査定額を見て、どこに売却するのかを決めるだけです。

売る時期を引き伸ばしても、維持費が掛かるだけです。売るなら今!「軽トラの買取王」に掲載している業者を参考にしてみてください。

今すぐ査定する!

中古軽トラックの買取情報

軽トラックの買取に必要な書類

軽トラ買取に必要な書類

軽トラを売却する方が未成年の場合や名義が異なる場合等によって、必要になる書類が変わってきます。

買取業者には、必ず提出することになるので、前もって用意しておいた方が、スムーズに買取を進めることが出来ます。

「買取に必要な書類」ページへ

軽トラック買取の流れ

中古軽トラ買取の流れ

軽トラの買取を依頼するのが初めてという方は、まずはじめに、買取の流れ・フローを確認しましょう。

査定依頼をしたはいいものの、手間取ってしまっては時間がもったいないです。スムーズに進めましょう。

「軽トラ買取の流れ」ページへ

軽トラックの高額買取の時期

軽トラの高額買取の時期

軽トラが高額買取されやすい時期は、自動車税や、収穫時期の兼ね合いから1月から3月と言われています。

同様に、7月から8月も収穫などで、軽トラの需要が高まり、買取額が高くなりやすい傾向にあります。

「高額買取の時期」ページへ

軽トラックの買取業者の選び方

軽トラの買取業者の選び方

軽トラを売るときに、あまり費用を掛けたくない方がほとんどだと思いますが、出張査定で出張費を取られるのも…。

小さい業者だと出張査定が有料のところもあります。しっかりと買取業者を選びましょう。

「買取業者の選び方」ページへ

高額買取りできる理由

高額買取りできる理由

軽トラの買取大手やオークション、販売店など、業者ごとに高額買取できる理由をまとめました。

軽トラをどこに売却するか迷っている方は、こちらのページを参考にして見てください。

「高額買取りできる理由」ページへ

高額買取のコツ

高額買取のコツなど

軽トラの純正品を用意することや、清掃をすることなど、軽トラを査定依頼する前に行ったほうが良いことや、コツなどをまとめました。

売却時に損をしないように、このページは見ておきましょう。

「高額買取のコツ」ページへ

Top
軽トラの買取王 軽トラの維持費